« January 2005 | Main | March 2005 »

February 28, 2005

節電その2

050225_2昨日の日曜日は月に一度のカークラブのミーティングでした。 寒い中、朝からピカピカに磨き上げた愛車のシートに座り、お出かけです。 そこで話題になったのがまたもや節電について(笑) 話題と言うか、僕一人で騒いでいただけなんですが・・・ 結局みんなが言うのは「君はとにかく蛍光灯はダメだ」とのこと。 あっさり切り捨てられた訳でして・・・ そうなんかな〜と節電をテーマに掲げたもののわずか数日で諦めることに・・・ いや、とりあえず1ヶ月頑張ってみることにした。 これでどのくらい電気代が激変するか!?である。 みんなは、そんなん変わらんわ!と言うのだが、僕の計算が間違っていなければ安くなるはず・・である。 しかし安くなったところで色はどうしようもないので、主要な部分はやっぱり電球を使おうかなと。 照明マニアの俺としては電球色とは言えやっぱ蛍光灯は寒いのだ。 
で、今回各社の電球型蛍光灯を全て購入、色とその他機能を比べてみた。 今回試したのは1、ナショナルパルックボールスパイラル。 2、HITACHIナイスボール。 3、東芝ネオボール。 4、コストコスパイラル。 まず僕にとって一番重要な『色』であるが、電球に近いと言うのをメインで順位をつけると次のようになる。 コストコー東芝ーHITACHIーナショナルである。 これは逆に言うとナショナルが一番明るいということ。 暗い方が電球に近いのかな? それと立ち上がり速度であるが、ナショナルは最初から結構明るいがすぐ点灯しないという欠点がある。 東芝はすぐ点灯するが最初は暗い。 HITACHIも東芝と同じくである。 コストコはすぐ点灯するが、恐ろしいほど最初は暗い(笑) 例えばトイレにこの手の電球を付けると入って出るまでの時間では明るくなる前に消してしまうことになる。 いずれにしてもどれも電球とは程遠い性能である。 結果、僕的にはこの手の電球型蛍光灯は100歩譲って子供部屋、キッチン、風呂場、門灯、ガーデンライト、ベランダ、ガレージってとこかな。 これからもっと開発が進んでより電球に近いものが出現することを祈って今回は諦めるか。 しかし高い授業料だったなあ〜(笑)
050225_25050225_24

| | Comments (2) | TrackBack (0)

シマトネリコ

050228_05050226_19あっと言う間の週末でした。 土曜日は植木屋さんに頼んでいた木がやってきました。 去年の台風の時に倒れた3本あるうちの1本のゴールドクレストがやっぱりダメみたいなので悲しいですが撤去することにしたんですよねえ。 で、そこに代わりに植える木が届いたのでした。 『風にそよそよ〜』ってのがテーマで選びました。 で、選んだのがシマトネリコと言う観葉植物です。 イメージと雰囲気で選んだんですが、植木屋が言うには「なかなかシャレた選択だよ」とのこと。 最近は結構増えてきてるようですけどね。 なんでコレを選んだかと言うと、近所の高級マンションの周りに植えられていて、ずっと気になってたんですよねえ。 で、いろいろ調べたらシマトネリコだと判明した訳。 枯れたら悲しいのでプロに植えてもらいました。 さて、まだ小さいですがこれからどんどん大きくなっていったらいい感じになるだろうなあ〜と今から楽しみです(^^)

| | Comments (2) | TrackBack (0)

February 24, 2005

なんだこれ?

050223_3これ、なにか分かります? 最近新しい時計とか欲しいなあ〜なんて思ってネットで物色している時に見つけたんですよねえ。 思わず買ってしまった訳ですが、何故かと言うと僕が普段からガンガン使っているホイヤーの時計の電池が切れていたのだ。 なかなか電池交換に持って行く暇もなく、放置状態だった。 他にも電池切れで止まっていたダイバーとかもあったし。 そう、これは自分で防水時計の裏蓋を開ける機械なのだ! これで電池交換は余裕だぜ! 開けまくるで〜!裏蓋!! で、実際使ってみるとこれがスバラシイ(^^) あっと言う間に止まっていた時計が動き出した。 この工具、2500円ほど。 ちょっとオモシロイでしょ。 
次はエルプリメロ開けるか・・・・ って、開けてどうすんねん?(笑)
050223_23050223_9

| | Comments (2) | TrackBack (0)

February 23, 2005

ネットショップ

050221_05先日、自宅から徒歩2〜3分のところにあったアメリカ雑貨屋さんが閉店セールをしていた。 いつもはフラっと立ち寄っては見るだけ見てあまり買った記憶はない。 ほとんどが直輸入品で、アメリカに生活してた経験から値段が分かるだけになかなか手が出ないのだ。 しかし無くなると寂しいもので、前から欲しかったものを少し購入した。 写真のマグカップはオモシロイでしょ(^^) 最近ほんとに雑貨屋が増えたけど、閉めるのも早いよねえ。 競争が激しいらしい。 店長が言うには「インターネットショップでの売り上げの方がいいんですよねえ」と言う。 家賃払って店鋪借りて路面店張るよりインターネットの方が安くつく。 そう考えれば楽天の出展料(普通店鋪で月額10万円)はいいところを突いていると思う。 あれだけの集客力で考えれば、それだけ人が集まるショッピングモールだと10万で店鋪が借りれる訳がないもんね。
インターネットと言えば先日渦中のライブドアから会社に電話がかかってきた。 ライブドアデパートに出店しませんか?と言うのだ。 うちはメーカーで小売りはしてませんので・・・ と断ると、なかなか引き下がってはくれない。 で、しゃーないので楽天より優ってる点なんかを手短に売り込んでみろと言うと、営業マンが話し出した。 まず、出展料が今までは必要でしたが、楽天よりも多くの店鋪を獲得する為に完全無料にすると。 商品のページも無料で作成すると。 いただくのは商品が売れた時に商品代の10%(歩合)だけですと。 ほほう、それはスゴイねえ、それで楽天に勝てるの?と聞くと、店鋪数では今年上半期で上回る予定ですと。 
とりあえず出店するかしないかは別にして契約だけすることにした。 無料だしね(笑) しかし今から楽天を上回るのは至難の技だと思うけどね。 あの社長の会社だからちょっと面白いけど。 しかしよっぽど球団を楽天に取られたのが悔しいんだろうねえ〜。 ネットショッピングはこれからもっと需要が増えてくるだろうし、うちもちょっと考えようかな〜と思ったのでした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 21, 2005

節電

今年の阿部家のテーマは節電に決定した。 って言うか、めっちゃ不経済な生活をしているらしい(汗) 先月の電気代は21000円。 3LDKで大人2人、幼児1人としては破格?らしい。 もっとも本人は大して気にも止めてなかったのだが、周りの人は口々に『不経済』だと。 それで電気代って何がそんなに食っているのかと考えてみた。 その中で削れるものは徹底的に削ってみようと(笑) まず、一番はエアコンだろう。 リビング20畳ほどの空間に大型エアコンが全開である。 部屋が広く、ガラスが多いので夜はマジで冷える。 これを暖めようとすると設定温度30度で強にしても不満なのだ。 で、先日ここに石油ヒーターを増設した。 増設と言ってもヤマダ電気で9800円の小型ストーブである。 これによってエアコンの設定温度は25度以下でも暖まるようになった。 あくまでも補助的な役割ではあるが、結構威力あるんだなあ。 050220_29続いて電球である。 僕の好みで阿部家には蛍光灯が一つもない。 キッチンと子供部屋を除けば後はほとんどが間接照明で、数も多い。 リビングと寝室にはハロゲン1200ワットの電気スタンドが鎮座する。 この辺をなんとかしてみようと電気屋に向かう。 最近流行りのエコ電球を見に行く為である。 その電球、基本的には僕の嫌いな蛍光灯なのだが、普通の電球に近い色を出すものもあるのだ。 3色くらいあるのだが、電球色というのを買ってみた。 それが60ワットの明るさで消費電力が12ワットだそうな・・・・ ほんまかいな? これは大幅な節電ができそうだとちょっと期待(^^) しかしその電球がとても高いのだ。 まあライフも4倍とかうたってますが、1個800円とかするんですよねえ・・・ とその時、コストコにあったなあ・・・と思い、行ってみた。 すると5個パックで1000円ちょっとだった。 シメシメと60ワットを1セット、100ワットのを1セット購入。 050220_2しかしそれは渦を巻いたようなタイプで電球が露出する器具にはちと使いたくないのだ。 それでコーナンの広告に出ていた398円の電球を見に行った。 これは良い!すかさず数個購入。 あと、阿部家は小さい電球が多いのでそれは700円くらい出して数個購入。 これでどうだ!! 来月以降、どうなるか!? 随時報告します。 全部で15個くらい交換したのでちょっと面白いでしょ(笑) 単純計算すると月々3000円ほど安くなる・・・・はず(^^;

| | Comments (4) | TrackBack (0)

February 18, 2005

いろいろ

mnia01なんか今週は仕事がバタバタしてたせいか、とっても早かったなあ。 もう金曜日だよ。 明日は『めざせ!表彰台』の集まり。 順調に仕上がって行ってるので4月の耐久レースが楽しみ。 暇な人は応援よろしく! 4/10です。 その前に来月にテストランをする予定。 僕は同時に自分の車でレースに出場します。 今年はちとレース活動に力を入れるのだ。 関東の大きなレースも今年は関西で一戦やろうと言う案も出て来ています。 さあ、いろいろと忙しくなるぞ〜 

| | Comments (3) | TrackBack (0)

February 16, 2005

接待

昨日は倉敷でした。 表題の通り接待です。 このクソ忙しいのに接待です。 暇な人達が工場視察という名目で旅行です。 昼から料亭でビール・・・ 付き合ってられません。 ちなみに元国営の某旅客鉄道会社です。 そんなんブログで書いてもエエのか?と言われそうですが、エエのです。 そう、儲からない仕事なので(笑) 
でも最近ホント接待って無くなったよねえ。 いろいろと厳しくなったのでしょう。 一応「御飯食べに行きましょうか?」と聞くと、たいてい「いや、そーゆーことは禁止だから」って感じで断ってきますね。 まあ、お茶飲むのもダメ!って会社も多いですが、僕はそのくらいはいいと思いますがね。 極端なんですよねえ(笑) それでも接待と言うのが減ってきたお陰で仕事はやり易くなったことは確かです。 商品と口で勝負できるようになりましたから。 しかし昨日思ったのですが国営企業は民間経営になったところで上層部は大して変わらんような気がします。 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 14, 2005

ワインとチーズ

050213_204347今日はバレンタインデーですねえ。 僕はもう何も起きませんが・・・(悲) 昨日、買い物に行ったらどこもかしこもチョコレートでしたねえ。 昔はドキドキしたなあ〜なんて思い出しながらチョコレートを選んでいる女の子を見ながら思ったのでした。 050213_204259僕はカルフールでワインとチーズとパンを買って、コストコでホウレン草のサラダを買った。 このサラダが結構イケルんだなあ。 生食用のホウレン草にチーズやマッシュルーム、オニオン、ベーコン、ゆでたまご、プチトマトなどが入っていて、付属のドレッシング(シーザーのような感じ)と共にボールに入れて混ぜ合わせるのだ。 基本的にこーゆーの好きなのだ。 アメリカでもシーザーサラダっちゅうのは大好物でいつも食べていた。 で、このホウレン草のサラダ、結構量もあって700円くらいだった。 ワインはフランスのシャルドネである。 1000円くらいのやつなので特別美味しい訳では無いけど、サンポーランと言うチーズをパンに載せて食べたりして結構美味しく飲めたよ。 ちなみにこのサンポーランっちゅうチーズはフランス東部のセミハードチーズで合わせるワインはフルボディーの赤なのだ(笑) このチーズ、ちょっと辛いと言うか、濃い口だから赤ワインがいいのかな? ま、あくまでもセオリーであって僕的には全然OKだったよ。 ちなみにシャルドネのような辛口の白にはカマンベールのようなクリーミーな白カビ系やセミハード系ならゴーダやサムソーと言ったものを合わせるのが一般的なんだそうな。 言われてみるとそんな感じかな?って思うね(^^)

| | Comments (2) | TrackBack (0)

連休終わり!

050211_112854なんかバタバタした連休だった。 これと言う予定もなく過ごしたんだけど疲れたよ。 初日は早起きしたのでインテックス大阪で開催していた『オートメッセ2005』ってのに子供を連れて行ってきた。 思ったより面白かったんだなこれが(笑) まあほとんどがいわゆる『改造車』なんだけどね。 純粋なレースカー(フェラーリやルノーのF1等)も展示してあったので結構見どころは多かった。 まあしかしキャンギャルに集るマニアは凄いねえ。 マジでちょっと怖い。 うちは息子が大喜びで(キャンギャルにじゃないよ)走り回ってました。 写真はちょっと面白かった車。 ボンネットに金髪の女性の悩殺ポーズです(笑) あ、ちゃんとモザイク入ってましたヨ。 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 10, 2005

サッカー

勝ったねえ。 僕はサッカーはよく分からんのですが、昨日はちと気になっていました。 倉敷に出張だったので帰ったら後半が始まっていました。 勝ってるやん!と思うのも束の間、同点。 歓喜に満ちる北朝鮮選手とサポーター。 おいおい、大丈夫かいな(汗) 結局最後はなんとか点取って勝利。 前評判では楽勝だったのに危なかったねえ。 
終盤のゲーム展開を見ていて思ったのは、やはり守りに入ったら負けだなと。 これは何においても同じだなと。 しかし、同点でも『勝ち点1』とかって訳の分からんルール作るからオモロナイ試合になるんじゃないかなあ?と、白黒付けたい僕はいつも思うのですが・・・ 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 08, 2005

海外出張あれこれ

中国に限らず途上国に出張の時は特殊な持ち物があります。 必須の物はペットボトルの水、胃薬等の薬、ティッシュ、ウエットティッシュって感じです。 中国の最大の弱点は水道です。 まあこれが酷いんだなあ。 上海や北京の一流ホテルなら問題ないのですが、僕のように仕事が郊外だと「えっ?」って感じのホテルに泊められることもしばしば(笑) 当然水道からは茶色い水・・・ ペットボトルの水は飲用ではなく、洗顔と歯磨き用なんですよねえ。 で、当然トイレは水洗であるはずがありませんのでウエットティッシュが必要なのです。 一応、桶に水が張っていて、そこで洗うのですがその水が濁っています。 余計に手が汚れそうなのでそんなところでは洗えませんしねえ(汗) 当然紙もないのでティッシュは必需品ですし。 女性はキツイですねえ。 トイレの扉がないところがいっぱいありますので・・・ それでもこの10年で大分ましになりました。 食事の前は必ず胃薬を飲みます。 これは絶対。 一流ホテルでの食事は美味しいので生ものとかを食べない限り大丈夫だとは思いますが、食べ過ぎには注意。 大体お腹壊す時は油でやられます。 チャーハンと野菜炒めしか食べてないのにお腹壊した・・・ なんて話はしょっちゅうです。 油ですわ。 食前の胃薬である程度防げますので忘れないようにしてます。 
あ、それと郊外のホテルでよくあることなんですが、部屋で一息付いていると、コンコンと誰かがノックしてきます。 なんだろう?と覗き穴から見るとリンゴとミカンを持った女性が立っています。 しゃーないなあと貰ってあげてチップを渡すと最後、次から次へとバナナとかスイカとかパイナップルとか持って来ます。 そのホテル、鎖がないので勝手に入ってきます。 シャワー浴びてバスルームから出て来たら女の子が待っていたこともあります(怖) めっちゃビビるっちゅうねん。 そんなん頼んでないしぃ・・・ でも、せっかくだし・・・ な〜んて思わへんっちゅうねん(^^; まあそんな田舎にやってきた久々のお客なのかも知れませんが、ちょっとねえ。 別のホテルに泊まるエージェントに止めてもらうように言ってもらってからは来なくなりましたが、夜もぐっすり寝れませんよねえ。 あ、この話はごっつ田舎の話なので・・・
写真はここ数年の必需品。 ブライトリング・エアロスペース(時計)はアラームはもちろんのこと、2カ国の時間を表示できるし出張にはとっても便利。 飛行機や公共の交通を利用する時などは正確な時間が分からなくてはいけません。 こーゆー時は機械式ではちょっと心許ないのでこのクオーツの最高峰が左腕の相棒です。 それと今では珍しくなった初期の頃のモトローラの海外専用携帯電話。 もう海外専用は出していないので次に買い替える時は国内外共用のものになってしまいます。 僕はこのシンプルなデザインと使い勝手が気に入っているので壊れるまで使うつもり。 最後はノートPC。 これはなんでもいいのですが、このMACのパワーブックは出張専用なので古いですが使ってます。 
TR0580

| | Comments (0) | TrackBack (0)

旧正月

NT46さて、なにから書きますか(笑) 
とりあえず、今回の中国訪問は中国の正月(旧正月)の直前で、めっちゃ慌ただしい最中でした。 それでも検品やらなにやらやらなければダメなことがいっぱいあったので強行した訳ですが、大変でしたよ。 まあ大晦日みたいなもんで、帰省する人でそこらじゅう人、人、人、人。 日本の帰省ラッシュなんて比べ物にならんくらいの民族大移動を見ました。 毎年数回訪問してますが、こんなのは初めてっちゅうくらい凄い人でした。 上海から南通までは車で4〜5時間くらいかかるのですが、途中揚子江をフェリーで渡ります。 相変わらず汚い川を汚いフェーリーで揺られること4〜50分なのですが、今回はその帰省ラッシュにハマってしまってフェリー待ちが4時間・・・ マジで?? 瀬戸内海より広いその川は当然他に渡る手段は無く、ただ待つばかり。 我れ先へと急ぐ中国人。 ぞっとする光景である。 これは言葉では言い表せません。 フェリーは小さいのでそんなに乗れないのですが、それに詰め込めるだけ詰め込むって感じです。 2船に1船は人と自転車、バイクだけという状態。 異様よ、人が立ったままぎゅうぎゅう詰めにフェリーに乗ってるんだから・・・ めっちゃ寒いし。 
写真は南通の町中。 まあちょっと郊外ですが、ルールなんてあったものではありません。 車もどこを走っていいのかねえ(汗) 対抗車線でも平気で走りますし。 車道か歩道か分からんし。 でも僕が最初に中国に行った10年前に比べるとこれでも随分良くなりました。 とりあえず今回は写真とかあまり撮ってないのでこんな感じですわ。 あ、そうそう、今回はホテルのレストランで夕食を食べたのですが、中国のワインってのを飲みましたのでまたワイン評で紹介します。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

February 06, 2005

帰還

050204_122552とりあえず無事帰ってきました。 ああ、今回も疲れた。 かな〜り強行軍でした。 今回もいろんなことがあったなあ・・・・ と、窓の外を見ながら思ったのでした(笑) また落ち着いたら中国について書きたいと思います。 とりあえず食あたりもなく、元気です(笑) 今日はとりあえず寝ます〜。 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 04, 2005

出発

天気も良くて揺れなさそう(^_^)050204_102335.jpg

| | Comments (1) | TrackBack (0)

February 03, 2005

突発出張

突然ですが、明日から2泊3日で上海〜南通へ出張です。 土日を絡めて行かなければならないのは辛いところではありますが、こうやって仕事してるから遊べてる訳でして(笑) っちゅうことでまた上海等の中国発展状況を偵察してきますね。 ま、上海から揚子江をフェリーで渡って車で5時間くらい走った田舎街に行くんだけどねえ。。 冬なので食事が心配だ(汗) ま、これもネタだと思えば頑張れるわ(笑) 今回は強行軍なので上海で時間がないんだよねえ、これがちと残念だったりします。 え?変なことはしないよ!病気怖いもん。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

February 01, 2005

寒波!

さむいっっっっ!!
マジで寒いよねえ。 この冬一番とか言ってるけど今晩はさらに冷えるらしい・・・ それにしてもなんなんでしょうか。 うちの前は坂道で、今朝はアイス滑り台状態でした(笑) 道路も43号線で50台の玉突き事故だって(怖) 雪はうっすらとしか積もってなかったからねえ。 道は大丈夫っぽく見えたけど、凍結してたんだろうねえ。 普通の人は冬用タイヤとか着けてないしね。 しかしどうせ寒いならもっと雪降ってほしいなあ。。
ということで、絵は笹倉鉄平で『サン・ルーに降る雪』です。
それと先日『絵』について書いたんですが、絵画に詳しい方から御指摘を受けまして、僕は『版画=リトグラフ』と書きましたが、版画には種類があってリトグラフはその中の平版画という技法の一つだと。 その他、木版画などの凸版画技法、銅版画などの凹版画技法、シルクスクリーンなどの孔版画技法、その他シバクローム、ジークレーなど様々な技法があるのでした。 またまた無知を晒してしまいました(汗) これを気に『版画の技法』についてちょっと勉強してコラムに絵画評として掲載することを誓います。 何事も奥が深い・・・日々勉強です。
yukisanru

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« January 2005 | Main | March 2005 »