« June 2005 | Main | August 2005 »

July 29, 2005

いやマジで最悪(汗)

やっと書ける・・・・・

PCが新しくなったのは前回の記事で書いた通りなんだけど、メール他のデータ移行に失敗してしまってすっかり記憶喪失状態に陥ってしまってました。 このブログのパスワードも紛失。 で、そんな人の為に『秘密の質問と答え』ってのがあってそれに答えるとパスワードが再発行してもらえると言う素晴らしいシステムがある。 これはこのブログの設定をした時に自分で設定した・・・はず。。

で、その秘密の質問が『あなたの生まれた場所は?』である。

ちょっと考えたが何度かチャレンジしたらいけるだろうと思ったが・・・

神戸×、神戸市×、兵庫県×・・・・・ 雲行きが怪しい(ちょっと汗)

気を取り直して、甲南病院×、病院×、産婦人科×、御影×、西宮×、六甲山×・・・・

あ、ひょっとして日本×・・・ 地球・・・×、太陽系×、宇宙×・・・・


俺はどこで生まれたんだーーーー!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 23, 2005

巨大!

050722_151910G4からG5に・・・・
って言うか、デカイ!

どないせーっちゅうねん!
しかし、スゲー性能(^^)

なんでもできるわ。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

July 20, 2005

真夏の耐久レース

report26耐久マニアクラブのコラムを読んでいる人は知っていると思いますが、僕達の永遠の目標でありライバルのチーム『速水矯正歯科DTM』のベンツ・エボリューションの速水さんからメールを頂きました。 この7/17日、岡山国際サーキットで開催された『TIPOオーバーヒートミーティング』の60分耐久レースに出場したとのこと。 僕はその日、痛恨のダブルブッキングで富士山に行っていました。 当初からTIPOの耐久には僕達も参戦を予定していただけに残念でした。
で、そのレースで速水さんのチームは見事3位表彰台をゲットしたとのこと。
パチパチパチーーー!!

そうかあ、さすがだなあ。。 先日のアルファチャレンジで走った時に2〜3周で水温がヒートアップしたので岡山国際サーキットでの耐久は正直厳しいな〜と。 やっぱベンツはスゲーや。

いや、ほんとおめでとうございます。

次回、12月は頑張りますのでまた一緒に走りましょう!

| | Comments (2) | TrackBack (0)

July 19, 2005

3連休

あっと言う間の3連休でした。
7/17に開催されたイベントに出場してきたんだけど、それが富士山の見えるサーキットだったんですよね。 とっても楽しい本格的なサーキットでした。 結果はイマイチでしたがいろいろと賞をもらいまして(笑) みんないい人ばっかりで僕の為に作ってくれた賞まであったりして・・・(嬉涙) 

それにしても同じ車が70台集まってタイムを競ったんだけど、凄く楽しかった。 1台ずつ順番にスタート地点についてタイムアタック。 GTドライバーの澤圭太の解説付き。 ちなみに僕の時の解説は・・・

スタートの加速は凄くいいですねえー! あ〜、でもS字のラインどりがぁぁ〜

まあライン取りなんて考えて走ってませんから、はい(^^;
dc717


| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 15, 2005

中国ネタ(その4)

050707_22もうエエって?(笑)
僕はまた来月も行くんだけどねえ。
コカコーラ(ライト)です。

さあ、明日から連休だあ!!
朝、ちょっと仕事して午後から準備。
なんの準備かって富士山を見に行くのだ(^^)
天気良かったらいいなあ〜・・・

| | Comments (2) | TrackBack (0)

July 14, 2005

中国ネタ(その3)

中国と言えば『お茶』である。

これは世界に誇れる。 
スーパーでもお茶売り場は凄い種類だ。

しかし、変な文化もある。
数年前に上海の町を歩き回っていてあまりの暑さに喉がカラカラになり自販機を探したんだけどなかなか無い。 小さな商店にコーラの看板があったので入ってみると冷えた飲み物があった。 素直にコーラにすれば良かったんだけど、そこで見つけたのがサントリーのウーロン茶だ。 

買うでしょう、普通。

なんか安心だし(笑) 製造元はサントリーと中国の合弁企業でパッケージなんかは日本のそれと全く同じなのだ。 喉がカラカラだったのでその場で開けてゴクゴクゴ・・・・


なんじゃこりゃ〜!?(ジーパンふうに)


もう一度パッケージを見ると小さく赤字で『加糖』と書いている。

そう、甘いのだ。 甘いウーロン茶・・・・・ オエッ!!

しかしまあなんでそんなもん作るかなあ?
で、注意して見てみるとあるわあるわ『加糖』『微糖』・・・
砂糖入ってない方が少ないのだ。

それ以来必ず確かめていたので間違いはなかった。

050707_23が、今回またやってしまった(汗)

今回も上海は39度。 喉がカラカラになった。 
空港の売店で何も考えずに飲み物を探した。
『緑茶』を見つけた。 おお〜!緑茶! 即買いである。

買うでしょう、普通。

一口飲んで・・・・地面に叩き付け・・・・ る根性は無かったが激しく悲しかった(涙)

甘い緑茶・・・・オエッ!!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 13, 2005

中国ネタ(その2)

まあ最近は何においても世界をリード(?)してる中国ってな感じで、いろんなものが蔓延ってるのだ。

南通市の繁華街にひときわ浮いた『カフェ』のようなものがあった。
ちょっと迷ったけど入ってみた。 外国人などほとんどいない地区のカフェである。
コーヒーなんてほとんど飲まない中国においてこんなところでコーヒーを飲ませるなんて・・・分からん。

当然ガラガラである(笑)

ちょっと金持ってそうな若者4人がトランプをしていた。

テーブルに座りメニューを見る。

ブルーマウンテン、モカなどとコーヒーだけで10種類くらい書いてある。
どんなコーヒーが出て来るのか期待大である(^^)

とりあえずモカを注文する。

ガラガラ〜とマメをひいている。 

結構マジだな。

050707_1するとテーブルに運ばれてきたのはサイフォン方式の機械である。
え?ほんまかいな? 
と、思いつつ見ているとアルコールランプに火をつけて実演である(笑)
なんか中国らしいと言うか、田舎のコ−ヒー屋がここまでやってしまうのだ。
マスターなのか若い店員が妙に不自然だ。

待つこと10分、コーヒーカップに注いでくれた。

コ−ヒ自体は結構イケそうなんだけど・・・・

050707_19で、器はコレ。
ここまで凝った出し方でもスジャータである。
砂糖もコレじゃあねえ。

なんだかなあ・・・

あ、味は・・・やっぱスタバの方がエエかな(笑)


| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 11, 2005

中国ネタ(その1)

今回の出張で二日目にちょっと時間があったので地元の百貨店(?)に行ってみた。
まあたまに行くんだけどもちろん見るだけである。

で、今回はおもちゃ売り場に潜入である。

中国と言えば世界中のおもちゃを作っている国である。 でも販売権がないのでもちろん売ることはできないんだけど、その辺は中国である。 ちょっと変えてそれを販売してしまうのだ。 

例えばフェラーリのラジコンもあるのだがもちろんフェラーリのマークは付いていない。 でも形はまんま360モデナで、パッケージには『フェーマス・カー』・・・ 

ニヤニヤと商品を見ていると店員がなにやら話し掛けてくる。
これがいいよと持ってきたのはラジカン! 

おお! ラジカンじゃん! しかも頭文字Dの86である。
これは販売権OKなのか??と、良く見ると頭文字Eになっていた(汗)
思わず「プッ」と笑ってしまったさ(^^;

で、ボディーにも『藤原とうふ店(自家用)』と書いてあるのかと思いきや、


『速度改装店(自家用)』


意味不明・・・・・・・・

良く見るとAD86って書いてるし・・・

規制とか法律とかが整備されてないんだなあ。
まあおもちゃなんかかわいいもんだしね。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

ただいま・・・

050709_140517無事帰ってきました。
大陸は39度の灼熱地獄でした。
今は仕事てんこもりにつき、ちょっとだけ。

行き:B767-300
帰り:B777-200

イマイチ・・・・

上海線は現状ではなぜかジャンボは飛んでないんだよねえ。
いっつもいっぱいのドル箱路線のはずなのになんでかな?
マイレッジの関係で僕はJALに乗るけど、今回はタイヤとれないかちょっと心配だった。

050709_161855とりあえず上海までの1時間半の機内では『シャンハイ』で時間潰し・・・

これもイマイチだなあ・・・

| | Comments (3) | TrackBack (0)

July 05, 2005

鍼灸

アメリカ留学中に知り合った女性が明日(7/6)芦屋市に鍼灸整骨院を開業する。
スゲーよなあ。 歳は僕より下なのでまだまだ若いよ。
がんばったよなあ。

若い女性が鍼灸の整骨院ってあんまり聞かないよねえ。
数年前にちょっと聞いた時は「鍼灸整骨??」って感じだったけど開業だもんねえ。
ほんと、おめでとう!

goro2個人的にも一回お願いしようかな?
お灸ってやってもらったことないけど、熱くないのかな?
しかしこの写真も懐かしいよなあ(笑) もう5年前だぁ。 若かったのかコレ、深夜のラーメンだよねえ。
ゴローとか薫君も元気かなあ? また開業記念パーティーと銘打ってテキーラの一気大会しますか(^^)

とまあ鍼灸整骨に興味ある人は是非行ってみて下さい。
院長の性格は僕が保証します。

場所はいかりスーパーの斜前辺りになるのかな?
宮川沿いの『できたてペットフード屋』の隣くらいになるのかな?

がんばれ、紀美ちゃん!

寺坂鍼灸整骨院
芦屋市東山町5-10
0797-34-1222

| | Comments (0) | TrackBack (0)

揚子江

明日から中国です。 
もちろん仕事。 こんな時期にプライベートでは行かないよねえ。

お陰で準備でバタバタ。

今回は3泊4日の上海〜南通の旅。
行く度に道が整備されて行くので楽にはなってきた。
でもまだ揚子江を渡るのはオンボロフェリーだ。
これは乗ったことないと分からないが・・・・酷い。
なにが酷いかって・・・・ 観光旅行なんかで見れないリアル中国を見ることができる。 
もちろん仕事場なんかを見るともっと思うことはあるけどねえ。 反日運動なんかほんとに一部の人間が騒いでいることだと言う事が分かる。 みんな生きるのに必至なのだ。

写真はそのフェリー。 これも2008年に出来る橋でその役割を終えるのかな?
それにしても揚子江に橋って凄いよねえ〜。 川って言っても対岸が見えないんだから。cf01

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« June 2005 | Main | August 2005 »