« March 2006 | Main | May 2006 »

April 28, 2006

広角レンズ

仕事で使っているデジカメを買い替えた。
結構古かったからね。

で、本当はリコーのGRデジタルにしたかったんだけど、
ちと高いので、とりあえずコレにした。

060428_15_1

決め手は35ミリフィルムカメラ換算で28ミリという広角レンズだ。
一応光学ズームで28〜102となっている。 
仕事上、望遠はいらんのだが、広角は必要だ。
欲を言うと20ミリくらい欲しいんだけどね。

CCDはバリオ・エルマーの1:2.8広角時だ。

28ミリの広角レンズ搭載のコンパクトデジカメはほんとに
少なく、コレとリコーのカプリオとか言うのとソニーのちょっと
デカイのくらいしかない。  あんなにいっぱい店頭には並んで
いるのにわずか3〜4機種程度だ。

使ってみると絶対使いやすい。
35ミリと28ミリでは別世界だからね。
デジカメ購入で悩んでいる人はこのカメラお薦めだよ。

これからココもこのカメラで撮った画像を時々掲載しようと
思います。  ま、所詮はコンパクトデジカメなのでそんな
素敵な写真は撮れませんが・・・・

| | Comments (7) | TrackBack (0)

April 27, 2006

そろそろ

ビールの美味しい季節だね。

21420001

写真は最近マイブームの一番搾りの330ml瓶。
なんとなく缶より風情があってよろし。
お気に入りの焼き物系のコップは常に冷凍庫で
冷やしている。

これで一日の疲れを癒す。

ああ、飲みたくなってきた。

今週はビールウマかったなあ(笑)
今日はちと早く帰ろっ!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 25, 2006

2周年

060424_22220001

昨夜は前夜祭だった。
一人でワインを開ける。

俺にしては奮発した。 
2004年のシャブリ、2100円である。

明日で37歳かぁ〜としみじみ。

これまでの37年を振り返る。
昔の彼女なんかも思い出して、元気かな〜なんてね。

K's CAFEも2年前の誕生日から始めたのでまる2年経った。
早いなあ。

案外いろんな人が見ているので驚かされるけど、
内容は相変わらず薄い(汗)

まあでもこのまま突っ走ろうと思う。
なんか唯一自分に向き合える場所なんで。

これからもよろしくね(^^)/

| | Comments (6) | TrackBack (0)

April 24, 2006

プラレール

男でコレをせずして大きくなったやつがいるだろうか・・・

とりあえずトミカとプラレールは男児のおもちゃの王道だ。

日曜はかねてから約束をしていたプラレールの日である。
まあもう3歳なので一人でもできるのだがせいぜいこの程度↓(笑)

Eer1

まあこれでも子供的には楽しいのかたまに一人で作って
遊んでる。   俺的にはここから創造力を膨らませていろんな
形に線路を繋いで欲しい。

で、元プラレーラーの俺がやると、「ちょっと」と言う訳には
いかない。

あるものを全部使って組み立てる。

ポイントとストップレールの組み合わせでいかにたくさんの
車両を線路上に事故無しに走らせることができるかが
プラレールの醍醐味である。

俺が指令を出して息子がポイントを操作する。
引き込み線を作っていて、1台、また1台と列車を出動させる。
そのうちパニックに・・・

あちこちで大事故が発生。

息子、大パニック。

懸命の復旧活動も及ばず次から次へと列車が事故現場に・・・・
もの凄い多重衝突で大惨状。

俺はそんなパニック状態の息子を見て楽しむ。

さらにパニクらせる為にわざと「あーーーー!!」とか「ヤバイーー!!」
とか叫ぶのだ。

実に楽しい。

汗だくになりながら走り回る息子。

さらに停車中の列車を事故現場に向けて発車させる。
「あーーー!500系のぞみが行ったぞーーーー!」ってね。

慌てすぎて鉄橋に足を引っかけて鉄橋を通過中の列車
もろとも宙を舞う。

こうして半日に渡るプラレール大会は幕を閉じる。

写真はまだ落ち着いている時。
左上の息子は愛用のリコーのデジカメでターミナルの
写真を撮っているところ。  3歳児にデジカメもどうかと
思うが、結構使いこなしてるから驚き。

Pr190

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 21, 2006

気分はイタリアーノ

Br0029_3

僕は帽子を作っている。
国内ではこの機械を持っているのはうちだけだ。
なにが凄いって、イタリア製である。

車ならフェラーリが買えるくらいのこの機械。

普通は買わないよ、こんな機械。
なんで買ったんだ???
だって、欲しいでしょう、イタリア製の機械だよ!
この形、スゲーイケテルと思わない?
震えがくる。
色もいい!
パイプ類なんてピレリだぜ!

060309_15070001_1

匠系のメーカーとして生き残る為には必要だと思い投資。
ファッションに関しては日本とイタリアでは雲泥の差。
ちょっとでも聖地のものに近付けたいと思った。

高級天然商財を造る時にだけ稼働する。
動かすには30分くらいかかる(笑)
でもってよく壊れる。
音も非常に煩い。
国産の機械に比べると精度も悪い。
よって同じものができない。

しかし、それが魅力。
2つとして同じ物ができない。

工業製品を生み出す機械ならゴミだ。
しかし、日本の機械では決して出来ない
味のあるものができる。
なんでだ??

イタリア、不思議な国。
魅惑的な国だ。

今日はイタリアワインでも買って帰って
パスタを山盛り食べるぞーーー!!

| | Comments (5) | TrackBack (0)

April 20, 2006

『風』と『小指』

や、先日なにげなしにテレビつけたら映画が始まるところだった。

Wt020

『僕の彼女を紹介します』  
2004年の韓国映画。

あ、なんか聞いたことある・・・
とりあえずヒマやから観てみようかなと。

題名からして意味が分からんので興味を持ったけど
やっぱイマイチだった。

僕は韓流とかマッタク興味ないので韓国映画など
観たことなかった。  

キムチもプルコギも好きではない。
辛いものが苦手なんだ。

好感持てるのはユン・ソナくらいか?

でも韓国映画って独特の色がある。
それは思ったけど、この映画に限っては話題に
なったわりにはイマイチだった。  主人公の女優は
まあまあだけど好みではない。

とまあ悪口ばっかだけど一応最後まで観た訳で、
途中で眠くはならなかったんだよねえ。

最後は韓国版『ゴースト』で終わったのかと思いきや
話は続いて・・・・

僕の彼女を紹介します〜って言われてもねえ。。。
このラストシーンが一番分かりませんでした。

以上、韓国映画評でした。

#あ、ええ場面で日本の歌が流れます。  どうでもいいけど。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 19, 2006

ジェット機

下の記事のコメントに飛行中年が出て来たので
先日見つけたネタを・・・
動画なんでブロードバンド限定。

ラジコン飛行機なんだけど、F-14。
トップガンのアレ。


読んでみると時速280マイル(450キロ)だとさ(笑)
なんちゅうラジコンだ。  
音速越えとるやんけ。
かなり危ない。 
ってか、飛んで来たら絶対本物だと思う。

これもアメリカ、やっぱバカが多い国です。

Topgunfront

画像は映画『トップガン』のトム・クルーズとケリー・マクギリス。
どっちも若い。 
この映画1986年だから20年前です。

え〜っ! もうあれから20年かいなっ!

でもこれも色褪せない映画の一つですねえ。
見たくなってきたでしょ?
DVDの5.1ch版でそれなりのシステムで観ると
サウンドはスゴク良いよ。

買って損のない1枚かな。

| | Comments (7) | TrackBack (1)

April 17, 2006

3耐お疲れっ!

先日のブログにも書いた通り、昨日はチームCIAO!の
応援でセントラルサーキットに行った。

今回はまったくもってギャラリーだ。

マシンはアルファロメオ145なので僕等よりはラップタイム
こそ劣るが燃費は格段にいいのだ。

加えてピット作業は20チーム中随一の手際良さ。

それでも最後は上位チームの圧倒的な『速さ』の前に惜しくも
表彰台を逃した。

それでもノートラブルで全力を出し切って完走したのを見て
あ〜、僕等もまた耐久レース出ようかな〜って思った。

チームが一丸となって一つの目標を目指す。
耐久レースはスプリントレースでは決して味わえない魅力が
あるな〜と再確認した1日でした。

次はオレ達も参戦するぞ! 待ってろよ〜(笑)

3tai060416

| | Comments (5) | TrackBack (1)

April 14, 2006

ヤフオク(その2)

調子に乗って検索。

なんだこりゃ?? って商品からいろいろリンクを
辿っていたら興味深いものを発見。


ジェットビートル!!


まあジェットビートルと言えばコレだよなあ。

Jetvtl

ウルトラマンに出てくるジェット機なんだが、他にも
一般道を走れるジェットビートルがあるらしい。

一般道ってことは本物です。  

んなアホなねえ。

で、これ(笑) 
ジェットビートルねえ・・・・・・

Jetvw1

エンジンはGE製のヘリコプター用ターボシャフトエンジンT58-8Fを
カスタマイズしたもので最高出力は1350HPなのだそうな・・・・・

アメリカ・・・・ やっぱ凄いと言うか、ホームラン級のアホがいます。
きっとバック・トゥー・ザ・フューチャーのドクのような親父が作ったん
でしょう。

しかもナンバー交付されてます(汗)

しかも排ガス規制に関しては世界一厳しいカリフォルニア州・・・・・

後ろ走っていたらマジで危ない(笑)
ってか、死ぬよ。

実際の火はこれの20倍だそうな・・・・・

Jetvw2_1

逮捕されないのかな?

バットモービルより全然凄い。

いいなあ、アメリカ、夢があるし。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

April 13, 2006

ヤフオク

今日は朝からエロ忙しかった・・・ (使い方間違ってる?)

ってか、飯もさっき(4時くらい)食べた。
なんか自分の能力が無いのかとちょっと落ち込んだ。


そんな時はヤフオクだ。


コーヒーを飲みながらいろいろと物色する。
ヤバイなあ〜、こーゆー時は何か意味のない物を買って
しまうんだなあ・・・
車でも買ったろかな(笑)


するとこんな写真が目に飛び込んできた。

Pl1

売ってるらしい。。。

って、何を売るの?
意味分からない。


でもこの写真が俺の胸を撃った。
こーゆーの、好き。  
朝からの嫌な気分がちょっと和んだ(^^)


調子に乗ってさらに物色。

また見つけた。

Bus1

ドラッグレース仕様のバス。
アメリカのスクールバスなんだけど、COOL BUSって書いてある(笑)
これも出品の商品との関係ってか意味分からないが笑える。

和んだ。


やっぱヤフオクは楽しい。


仕事しよ(^^)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 12, 2006

あれから1年

T109
耐久マニアクラブが総合4位に終わり惜しくも表彰台を
逃した日から1年。 今年もこの季節がやってきました。

残念ながら我々耐久マニアクラブは今回のレースは見送る
ことにしました。  理由はいろいろ。  やっぱ耐久レース参戦
はお金がかかる。

しかし辞めた訳ではなく、コツコツと積み立ては続けているので
そのうちあっと驚くことをするので期待していて下さい(笑)

で、去年走った3時間耐久レースが今週末の日曜日にセントラル
サーキットで開催されます。  今年は参加台数20台と大盛況です。
で、エントラントリストを見ていると・・・・  バージョンアップした
耐久マニアクラブ号が出走していたら総合優勝を狙えたなと(笑)

要は昨年の総合1位〜4位までのチームが今回は不参加なのだ。

穴場だぞ!  ってことで、昨年マシントラブルで悔しい思いをした
チームCIAOの応援サポートとして今週末は参加します。
今回チームCIAOはGarage Bingoのフルサポートで積車の手配
から車両メンテまでを担ってくれると言う。  心強いねえ。
最早プライベーターではなく、立派なショップワークスだ。
しかしこうなれば恥ずかしい走りは出来ないので自ずと気合いが
入ると言うもの。  僕も陰ながらしっかりサポートしたいと思います。

T007

晴れるかなあ・・・・

| | Comments (3) | TrackBack (1)

April 10, 2006

カリオストロの城

言わずと知れた不朽の名作だ!
宮崎駿が手がけたルパン三世の映画だが、最近の若いやつは
知らないと言う。

ほんまか? さすがにコレは知ってるやろ。

と、今日会社で前に座る24歳の女の子に聞いてみた。

オレ:「カリオストロの城って知ってる?」
24歳:「なんですかそれ?」

ほんまや(汗)

まあそれもそのはず先日話題に上がった「私をスキーに連れてって」が1987年、
「カリオストロの城」は・・・・・1979年!? 
ええっ!?  そんな古いのか・・・・

俺、10歳の時かあ・・・  そんなもんだったかなあ。
まあ幾度となくテレビやビデオで見てきたからねえ。

それにしては古さを感じさせない映画だ。  さすが宮崎さんだなあ。

前置きはこれくらいにして、映画の中で終始活躍するルパンの愛車
がある。  フィアット・チンクエチェントだ。
昨日、箕面の山で車好きのミーティングがあって参加したんだけど
チンクエチェントのオーナーズクラブも参加していた。

その中にこんな車が(笑)
060409_10420002

車内には札束がギューギュー詰めに載っている。
シャレの効いたことをするもんだ。

でも、コレ分かるのは30代以上限定か??
悲しいと言うか、まさかココを見てる人で知らない人はいないよねえ〜?

Goe02

| | Comments (5) | TrackBack (0)

フォ〜

060409_16550001

なんだこりゃ? 
詳細はコラム、カーライフにて・・・・

| | Comments (12) | TrackBack (0)

April 06, 2006

都市型リゾート

最近、車にお金を使い過ぎである。
銀行の残高を見てちょっと反省した。

最近ニュースなどで貯蓄ゼロの世帯が何十パーセントなどと言って
いるが、うちもゼロではないが貯蓄は無いに等しい。

金は天下のまわりものである。  使ってナンボ、無くなったら
働いて稼げばいいのだ。  EASY COME EASY GOである(使い方合ってる?)

まあでも僕が無駄遣いしなければ貯蓄もそこそこ出来る訳で、
そのお詫びでは無いが、普段の小遣いを減らして家族旅行を計画しよかと。。。
まあ今年の夏とかは多分無理なので、場所にもよるが冬以降かなあ。

で、いろいろと候補地を見ていると欲が出てくる訳で、最初はグアムで
いいかなとか思っていたのに、知らないうちにラスベガスを見ていた(笑)

最後に行ったのは1998年。 
あれからもう8年かあ・・・ 

すっかり大きくなったラスベガス。 
どこまで行くんだ??

行きたいなあ〜ラスベガス。

ああー、ラスベガス貯金だ!!

やっぱ泊まるなら一番新しい話題のホテルだな。

Wynnlasvegasexterior

ひときわ大きくそびえ建つアホなホテル。
Wynnって名前だ。
HPを見ると凄いよね(笑) 
ほんと笑いしか出ません、ハイ。

ショッピンングゾーンには世界でココだけと言うフェラーリのホテル内
ディーラーがあって、最低でも1日1台は必ず売れると言う(笑)

フェラーリショップは一般人が冷やかしでは入れないらしい。
入場料がいるんだってさ。  んなアホなねえ〜

ささ、お金貯めようっと。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

April 05, 2006

チェコのビール

先日の記事で、チェコはビールのイメージが無いと書いてしまったことでチェコに在住経験のあるぷらきゅ〜君から「チェコのビールは超有名じゃ、ボケ!」とおしかりを受けたのでちょっと調べてみた。

070_1写真のビールがチェコのビール。 その名も『バドワイザー・バドバー』。
後にバドワイザー誕生のもとになったビールで、チェコの最高級ホップ、モルトと地下300mからの良質の水で醸造された、700年の伝統を持つビールのようです。

バドワイザー誕生の元になったって、まさか名前も一緒とはねえ。

まったくもって無知でした(汗)

さて、どこで買えるのかな?
ちょっと輸入酒屋を物色してみようっと。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

April 01, 2006

イマイチだ・・・

昨夜は頑張ってはよ帰ったのにしょーもない試合
しやがって(怒)

で、仕事帰りにコンビニに寄って切らしていたビールを
購入したのだが、アサヒ・スーパードライのはずが何故か
良く分からんのを手にしていた。

こーゆーところで簡単に心変わりをする自分はあまり好き
ではない。

でも意味不明のフレーズに釣られてしまったのだ。

『ワールドセレクトビア』とな。

なにがワールドやねん?? って見てみると、モルワイデ図法の
世界地図が書いてある。  で、下の方を見てみると、
カナダ産とフランス産の大麦、チェコ産とドイツ産のアロマホップ・・・

060331_20250001

どないやねん!? 

味は・・・ 普通のビールです、ハイ。
ってかカナダやフランスってビールのイメージ無いし。
ま、ドイツはいいとしてチェコもどうなんだ?
まあ俺が良く知らんだけかも分からんけどイマイチだよなあ。

野球観戦もイマイチ、ビールもイマイチ、虚人は勝つし・・・・

そのまま見るつもりもなかった金曜ロードショーまで見てしまったさ。

『ワイルド・エンジェル』(笑)

完全にチャーリーズ・エンジェルのパクリである。
舞台はドイツなんだがこれがまたしょーもないのだ。
チャーリーズ・エンジェルがしょーもなく無いのか?と言うと困るん
だけど、まだ見所はあるからねえ。

それなりのカーチェイスやそれなりのアクションがあり、ボ〜っと結局
最後まで見てしまった(汗)  

ああ、なんかいい映画が観たいなあ。
なんか最近のお薦めがある人は教えて〜

| | Comments (3) | TrackBack (0)

« March 2006 | Main | May 2006 »