« October 2006 | Main | December 2006 »

November 24, 2006

2006シーズンを終えて。

P1010269


僕のレース活動について、、、

今年はいろいろあった年だった。
開幕戦は炎上、リタイアに始まり最終戦はスピン(笑)

ま、これだけ聞くと最悪のシーズンだけど、いい事もいっぱいあった。

マッシモのスーパーデルタのステアリングを握ったことや、
9時間耐久レースでクラス優勝したこと。
2年目のデルタカップ美浜の主催を成功させたことも自信になった。

良いチームメイト、良い友達にも恵まれた年だった。

炎上に始まりスピンで終わった年だけど、決して後味の悪い年では
なかったなあ・・・・

ひょっとして今が一番充実してるかも。
もう走るの辞めようかな〜なんて思った時もあったけど、続けてて
良かった。   極道な遊びだけど、自分が一番素になれることなんだ。

いつまで出来るか分からない遊びだけど、続けられる限り続けたいと思う。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 22, 2006

デルタカップ2006年最終戦は最終ステージでスピン!!

とまあ、なんとも後味の悪い2006シーズンの終わりでした(笑)
なんちゅうか、オレらしいなあ〜とつくづく思うよ。

1本目にクラス2位につけて、最終スペシャルステージで逆転
優勝を狙って挑んだんだけどねえ。

スタートでクラッチミート失敗して、取り戻そうと焦ってしまって
ジ・エンドって感じ。

ま、僕はつくづくデルタカップとは縁のない人間なんだなあ〜って、、、

そんなオレでもスポットライトを浴びる瞬間がある。

ジャンケン大会である。

あー、なんか寂しい(笑)
それでもやっぱ好きなので楽しませてもらったよ。
いい歳した大人が一生懸命じゃんけんするのだ。
純粋に勝った負けたであんなに無邪気になれる人達を
相手に僕も我を忘れてエンターテイナーに徹する瞬間・・・

プライスレスだよなあ〜って思う。

今回もいっぱい目玉商品が出たけど、勝ち取った人達は
ほんとに嬉しそうだった。  よかったよかった(^^)

じゃんけんも表彰式も終わって最後の挨拶でLCJ代表の
森山さんが、、、、 ほんとに嬉しかった。
頂いたものもそうだけど、気持ちが嬉しかったよ。

特別賞かな。 コレも当然プライスレス。
宝物がまた一つ増えた。

P1010272

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 20, 2006

信州旅行

毎年この時期には行くところがある。

061118_16580002

蕎麦屋である。

なんてね(^^)
信州蕎麦も兼ねて、デルタカップ最終戦だ。
まあレース仲間との忘年会のようなもんである。

今年ももちろん参戦。

日曜のイベントだがメインは前夜祭(笑)
その前に早めの晩飯は信州屈指の蕎麦屋に行く。
『こやぶ』という伊那の蕎麦屋なのだが、これがまた美味でして・・・
詳しくはそのうち更新されるであろうグルメ評で。

で、その後チェックイン、ホテルの一室に集まり宴会。
関東組と合流、この日の為に仕込んだワインのお披露目だ。

ここ数年で僕の周りを取り囲む環境もめまぐるしく変わった。
今が一番いい感じだと思う。

付き合いの長い短いは関係無い、同じ価値観を持つかそうでないかが
非常に重要だ。  その辺に楽しい時間を過ごせるかどうかがある。

そんな仲間との宴の時間の為に準備したのがコレ。

P1010265_1

2002年シャトー・マルゴー。
セカンドラベルだけどその味はワイン好きをうならせるのだ。

「これっていいワインなの?」

などと聞かれながら「まあ飲んでみて」と注ぐ。

「あ、美味しい!! このワイン!!」

と言う言葉が聞けただけで持ってきた甲斐があったと言うもの。
やっぱこーゆー時に開けないといつ開けるねん?って感じなので
僕は惜しいとは思わなかった。 
次回はムートン・ルトシルトでも持って行きます(ウソ)。

この宿泊費より高いワインのアテはkimkim氏が用意してくれたチーズ。

これがまたワインに合うのだ(^^)

今回はこれだけではない!

P1010266

『スムス』と言うイタリアはシエナ・モンタルチーノのワインだ。
スーパートスカーナの名で知られる1998年の2ndビンテージワインだ。
トスカーナと言うとサンジョベーゼ種が有名だが、このスムスは
そのサンジョベーゼにカベルネとシラーをブレンドしたものだ。
イタリアのシラーなんて言うだけで希少価値アリだよねえ〜

味はほんとに美味しいよ!

値段もイタリアワインにしては高めだけど、これだけの濃厚な味と
香りを出そうと思えば安いものである。

でもってこの時期ならではヌーボーだ。

P1010267

これは今回所用で同行できなかった電脳氏からせんべつに頂いたもの。
上の2本とは別の飲み物だが、これまた季節ものなのでいいですよね。

これにkimkim氏が用意してくれた特製チーズをいただく。
バリスタちぇざーれ氏が自慢のエスプレッソマシーン持参でエスプレッソを
振る舞う。   最高だねえ〜

何が最高だってワインもチーズもエスプレッソもだけど気の合う仲間とのお話だよね(^^)
どんな高級なお酒よりもやっぱその場の雰囲気とバカ話はプライスレスだ。

翌日がデルタカップなので早めに寝ようって7時から始めた宴会も結局寝たのは
3時半(笑)  

まだまだ話していたかったけど、さすがに徹夜でサーキット走行は危ないので
寝ました。

で、翌日のデルタカップの話はまた後ほど・・・・
ま、これと言ってネタはないので書かないかも知れませんが(笑)

| | Comments (2) | TrackBack (0)

« October 2006 | Main | December 2006 »