« January 2008 | Main | March 2008 »

February 22, 2008

2008シーズンはコレで行く!

07ciao11

さて、もう2月も後半に入りました。
今シーズンの初戦は3/23なのでもうあと1ヶ月です。

昨年はニューカー導入から一から作り上げたマシンで上々の結果を残せました。

ほんとうにちょっと出来過ぎの感はありますが、、、

ちょっとまぐれ的な要素も多かった昨年ですが、今シーズンはその疑惑を払拭して、常にトップ集団に絡めるように頑張ろうと思います。

マシン的にはセッティング関係を煮詰めるだけで行こうかと思ったのですが、いろいろありまして強力ブレーキの導入となりました。

Dsc_0095_2

『パワーよりもまずブレーキ』・・・ 基本です。


Dsc_0093
なんてカッコいいこと言ってますが、自分自身ブレーキはノーマルで十分って言う考えでして、まさかキャリパーを交換するなんて夢にも思いませんでした。 16Vの時に純正から対向の4ポッドに交換した時はさすがにその差は歴然でしたが、エボのノーマルブレーキのポテンシャルは素晴らしく、ストリートのみならずともサーキットでもその性能に不満を感じることはありませんでしたから。

ただ、フルサーキットのストレートエンドでは時速200キロ近く出てますので、そこからのフルブレーキを想定すると、このくらいはあった方が安心かな?という感じです。

ローター径も上がり、キャリパーも巨大なのでバネ下重量とかを考えたらストリートではかえって乗りにくいかも知れません。 

果たしてこのブレーキの性能を使いこなせるのか?と言う疑問も湧いてきますが、その辺は走ってみてからインプレしますね。

いきなりタイムに反映するとは思いませんが、少しずつブレーキングポイントをずらしてみたいと思います。 ブレーキの踏み方も変えないとアカンかなとも思います。 今まではどちらかと言えばジワーっと踏んで行くアカンタレだったのですが、少しずつガツンッ!と踏む練習もして行きたいと思います。

とりあえずこのまま試してみますが、走ってみて前後バランスを考えたいと思います。 Pバルブは除去する方向で考えています。 僕のクルマは軽量化に伴い、リア周りはなんにも無いので逆にバランス的にはこのくらいで良いかも知れません。 ボンネットも交換してないので超フロントヘビーなクルマになってるんですよねえ・・・・

その辺のバランス関係や、空気の流れ等を考えてエアロ関係のチューニングもやって行きたいと思ってます。

チャオイタ優勝がまぐれだと言われないように、なんとか上位陣の常連になりたいですからねえ。

Dsc_0092_2


大きさ的には17インチ用でしょうか。 純正の16インチはアウトです。
ただ、僕がサーキットで使ってるVOLKのTE-37の16インチはギリギリ入ります。

TE-37の16インチで使えるギリギリのサイズと言うことになります。
ローター径は32センチ程。 ノーマルと比べるとかなり大きいです。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

« January 2008 | Main | March 2008 »