« August 2009 | Main | December 2009 »

October 29, 2009

チャオイタ秘話(ってほどでもないけど)

1309297517_30

ってか、チャオイタとは関係ないんだけどね(汗)

チャオイタのちょっと前に息子(長男)の運動会がありまして・・・

今年から市内の私立小学校に通うことになったのですが、ピカピカの1年生の種目は徒競走だと思っていた。 フツーそうだよねえ?

でも息子からは「パパ、僕は最終種目のリレーだよ!」と。

1年でリレー? パン食いか?

聞く所によると、1〜6年までの各クラスで一番速い者が1〜6年まで順番にバトンを繋いで争う選抜リレーがあるのだと。  各学年3クラスの小学校なので、1〜6年までの3クラス対抗リレーということになる。

それに選ばれたってことはクラスで一番速いんか??(驚)

息子は1年なので第一走者で、各クラス代表3名の選手が位置につく。

これは親としては力入るでしょ?フツー!

まあでもこれで最下位になっても学年で3位ということで、よく頑張った!!と褒めてやろうと心に決めて観戦した。

その心配は杞憂に終わった。

ブッチギリ

オレも足は速い方だったけど、学年で1番とかでは無かったのに・・・
結局この差を守り切り、赤組優勝となったのでした 

上級生から頭を撫でられて照れ笑いをする息子が印象的で、、、 
親として最高のプレゼントをもらった訳で。。

と言う息子自慢の日記のようですが、実はこの後、息子からは「僕も頑張ったからパパもチャオイタ頑張ってね!」などとプレッシャーをかけられたのに決勝リタイヤした情けない父親だって話でしたorz...

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 19, 2009

空きグリッド〜チャオイタ2009を終えて〜

39540477_3474503980

この日の為にクルマを造ってモータースポーツをしてると言っても過言ではない。

それほどまでに僕の中では大きなものだ。

前日までセッティング出しの為に京都のショップに通った。 結果、これまでで最高のクルマに仕上がった。 それは予選でいきなり結果として現れた。 

1'32.676

自己ベストを更新して、ついに32秒台に載せた。 まぐれか?と思ったが、違った。 今回は大人の理由でニュータイヤでは無く、ユーズドタイヤということもありアタックは2周目からの3ラップに賭けた。 その3ラップすべて32秒台が出た。

これまでのマシンチューニングの方向性がひとまず間違いでは無かったと胸を撫で下ろすとともに、決勝に向けて徐々に緊張が高まった。

予選結果発表、3列目6番グリッドからのスタートだ。 位置的には文句無しだ。 隣の5番グリッドは目下最大のライバルでもあるYさんで、予選のタイム差はなんと0.07秒。 4番グリッドにはチャオ初参戦にして32秒台前半を叩き出したデルタカップの王者Hさんがいる。 4列目には永遠のライバルの2人だ。 

がしかし、13時からの決勝グリッドに並ぶ事はできなかった。

ポカ〜ンと空いた6番グリッドをスタンドから見ながらとても悲しい気持ちになった。

理由はマイナートラブル。 簡単に言うとオイル漏れ。 特殊部品からの漏れなので、パーツが無く出走を断念した。

なんだが今シーズンの僕を象徴したような不完全燃焼な結果となりました。

レース自体はそんなトラブルをよそに一発でスタート、先日の新聞通り赤い16Vが1'29秒台というタイムでブッチ切りの優勝を果たした。

10年程レースをやってるけどグリッドに並べなかったのは今回が初めて。 スタンドからの観戦はやっぱり面白くなかったです。 そんな、なんとも後味の悪いチャオイタリア2009となりました。

幸いクルマの方はフィッティングの交換だけで完治する軽傷でしたが、この日を目指して頑張ってきただけに、当分は夢に見るでしょうねえ〜・・・

今回は僕だけでなく、友人もいろいろとトラブルが出てた荒れたレースとなりました。


最後にコルソマルケの上田社長、優勝おめでとう!! 
様々なプレッシャーを乗り越えて関西の砦を守り、新たな金字塔(連覇&29秒台)、ほんとに凄いよ。 見ていてもダントツに速く、3周目にはストレート1本差が開いたもんね。 危なげなく周回を重ねる様は王者の風格たっぷりだったよ。 
 

それから遠方から応援に駆けつけてくれたみなさん、ロクに話もできず申し訳ないです。 レースのことで結構いっぱいいっぱいで・・・ またオフ会とかでゆっくりお話できればと思います。 レース前から当日にかけて、いろいろと激励の言葉をいただきまして、ありがとうございました。 御期待に応えられずに申し訳ない。 来年はもうちょっと頑張ります!! 

お疲れさまでした!!

Ca3b0219

| | Comments (4) | TrackBack (1)

October 16, 2009

チャオイタリア、デルタレースの展望

え〜っと、ヒマな方がこんなのを作りまして(笑)
ココをクリックすると大きくなります)

1310924118_37_3


まあ、オッズを見ると24倍が付いてます(笑)
まあ、そんなもんでしょうねえ。

今年はどうなるか予想も付きませんが、、、、

初参戦のデルタカップの覇者がどれだけの実力なのか、見物です。
東西のチャンプ対決って感じですねえ。

エントラントリストを見る20台!
今年も熱くありそうだなあ〜・・・・

Ciao09

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 09, 2009

チャオイタリア、、来週やんか!!

Ciao071

上の写真は2007年のチャオイタイアのデルタレース。

誰もが一度は経験したいトップチェッカー。 それまで優勝はおろか、表彰台にも縁がなかったのに、この年のチャオイタは様々な要因が僕にとってすべて良い方向に傾いたことによって起こった珍事だった。 ある意味一生分の運を使い果たした感じだ。

昨年は6位。

まあ、これでも僕にとっては上出来な訳で、今年はどうなることやら(汗)

昨年から今年に向けてやったことと言えばインタークーラーの変更のみ。 正直まだまだ調整段階だ。 明日からの連休で最終仕様に磨きをかけて、当日はブーストアップで上位を狙います。

風の噂ではデルタカップのチャンプが参戦とか?

盛り上がるのはとても嬉しいが、元チャンプとしてはあまり無様な負け方は出来ない。 なんとか離されないように食らいついて終盤にチャンスを伺いたいな〜なんて考えてるんですけど・・・

2000年から始まったデルタレース。 今年は10年目の記念大会。 なんとか関西勢で表彰台は死守したいところだが、、、、

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« August 2009 | Main | December 2009 »