« いよいよ明日! | Main | もう一つの表彰台 »

October 18, 2010

CIAO ITALIA 2010を終えて

Img_0208

はじめに、マシン作成からグチの電話まで、いつもお世話になってたコルソマルケの上田社長、前人未到の3連覇おめでとう!! 凄いとしか言いようがないよ。 レース前の数週間は仕事そっちのけでレースに出る車両のメンテ等をこなして、前日も疲れてる中、前夜祭に最後まで参加してくれて本当に頭が下がります。 これからもレースは休むけど、デルタは乗り続けるのでよろしくね! 今は抜け殻って言ってたので、また落ち着いたら電話しまーっす☆

それと、チームオーナーの富田さん、レース結果は残念でしたが驚異的な速さでした。 次回は間違いなくトップ争いでしょう。 レースは休みますが、チームには在籍させて下さい。 忘年会やバーベキュー等のイベントには参加したいので(笑) ってことでこれからもよろしくです。 レースも出来るだけサポートはするつもりです。 チャンプ返り咲きは見届けますよ!

Ciao91
↑3連覇の上田号(赤16V)と、驚異的な追い上げを見せた富田号(黒エボ)。 予選では2台とも1'29秒台を叩き出した。

韋駄天ラストランは21台中、予選8位の6位フィニッシュ。 かろうじて入賞で幕を閉じました。 って聞くと、2台抜いたんか?と思われがちですが、実際は1台はコースオフ、もう1台は失格と、1台も抜かれてないってことに気付きました(汗) あ、スタートミスった辻さんを交わしたけど、きっちり抜き返されたというのはありましたが・・・

面白くないようなレースですが、本人はほんとに楽しめました。 後半はパワステが壊れて、重いステアリングで必至にゾンビのようなオクムラ16Vを大人げないブロックで凌いだのが楽しかった。 

予選では自己ベストをコンマ07秒更新・・・・ まあ、一応更新です(汗)

気持ち的には31秒を通り越して、一気に30秒台を叩き出して2列目グリッドを奪取する予定でしたが、撃沈、、、 4列目からのスタートになりました。

Ciao41
↑長男はレースやめないで欲しいと言います(困) 次男はまだ良く分かってませんが、デルタは大きくなったら自分が乗ると言ってます(笑)

いざスタート! シグナルとともに飛び出して1コーナーでは2列目までジャンプアップの予定が、緊張しすぎてスタートのクラッチミートのタイミングを完全にミスってしまって・・・・ それでもクラッチミートはまずまずだったので後ろに交わされることはなく、一安心。

Ciao51
↑前半は現在のライバルのやぎちゃんの後ろで頑張った。 もう一人のライバルのいわっちが早々にシフトミスで脱落したのでこの時点ではこのブルーラゴスを抜くことだけを考えて走ったけど・・・ 以前はついて行けなかった彼にもなんとか食らいつけるようになったんだなぁ〜と、後ろを走りながらちょっと感慨深かった。 でもやっぱり腕が違い過ぎる。 後半離されて、まだまだ敵わないと痛感した。

前半は前のやぎちゃん号に付いて、いいペースで周回するも、徐々に離され気持ちが切れかけた頃にバックミラーに赤いデルタ! 誰だ??? と思ったらスタートで抜いた辻さんではありませんか!! これはちょっと頑張らないとと、必死のブロックも2周目であっさりストレートでぶち抜かれ後退。

Ciao21
↑辻さんとのバトル。 僕にとって彼は雲の上の存在で、バトルできるようになるとは正直考えもしませんでした。 そんな彼も完全復活! もうついて行けません。 やっぱ辻さんは速くないと!

前も後ろもいなくなって、一人旅でレースを終えるかと思った瞬間、また後ろから迫るデルタが!? このタイミングでこんな勢いで迫るデルタは誰だ??? 次の瞬間、真後ろに!! 1周目にコースオフしたオクムラ16Vがゾンビのように這い上がってきたのだ(怖)

Ciao61
↑ゾンビに追い回されるの図。 外装もカーボンルックで気持ち悪い(汗) いろんな意味でここでコイツに負けたらアカンと思い、無理なラインで必死で防戦した。 どっちかと言うと新しい戦友だけど、どこか憎めない奴。 でもデルタをもっと大切にして欲しいと思う。

あと2ラップ! これは抑えないとと必死に抵抗するが、途中から違和感のあったパワステがお亡くなりになり、重ステでブロックしなければならないと言う試練(涙) でもハンドルくらいでへこたれる韋駄天ではありません。 そこからは明らかにスピードの速いオクムラ16Vを大人げないユラユラ攻撃でブロックするという作戦で、なんとかそのままチェッカー!! 6位入賞で上の写真の盾をゲットしたのでした(ヤッター)


レースでは絡まなかったけど、忘れてはいけないデルタ達がいます。 

Ciao71
↑元ライバルの黄色い奴! 上田、富田に続いて、なんと彼も予選で1'29秒台を叩き出したのだ!! スゲーーー! これでついに30秒を切るデルタが3台に!! ほんとうに速くなったね! 彼とは本当にいろいろと思い出があります。 勝ったり負けたりぶつかったり(笑) 今となってはいい思い出。 

Ciao101
↑しろあくこと中尾号。 耐久マニアクラブの仲間でもあり、関西井戸端会議からの友人で15年来の付き合いだ。 レースではライバルだ。 ライバル歴は一番長いのが彼。 最近は低迷してるけど、ずっと一緒にステップアップしてきたから彼には頑張って欲しい。 今回はベスト更新して、もうちょっとで32秒台のとこまできた。 ノーマルタービンってことを考えたら、めっちゃ速いよ!

Ciao121
↑彼(まつむらさん)もまた、関西井戸端会議時代からの戦友だ。 16Vをホワイトボディーから作り上げて今回はついに1'32秒台に乗せてきた! 完全復活のレースも残念ながら接触でリタイア。 以前は僕が赤い16Vで彼が白いエボに乗っていて今と逆のクルマでバトルをしていた頃が懐かしい。 いろんな意味でライバルでもあり、クルマ以外でも友に遊ぶ仲だ。 ってことで、これからもよろしくー☆

Ciao111
↑チームは違えどいろんな意味でライバルであり良き友人のいわっちだ。 今回もコンマ差で勝たせて頂きました(バンザーイ)。 勝ち逃げですが、許してね〜☆ 

Ciao11
↑韋駄天号ラストランの勇姿。 デルタ、本当にカッコいいです!!

ってのが韋駄天ラストランの韋駄天号目線のレースでした。 本人、本当に満足で、最初から最後までフルにレースが出来て楽しかった! 悔いの残るレースだったけど、これでひとまず終了です。

支えてくれた友人達や応援に駆けつけてくれた友人達、ほんとうに幸せなレース人生でした! またいつの日か戻ってきたいと思いつつ、今回は締めくくりたいと思います! 

今までありがとう!!

最後に僕の呼びかけで集合写真の撮影に協力してくれたみなさん! ありがとう! 最高の1枚になりました。 数名その場にいなくて声をかけれなかった人がいましたが、逆に申し訳ないくらいにいい写真が撮れました。 大きく伸ばして現像してフレーミングしたいと思います。

2010ciaoitaliadrivers2_3

|

« いよいよ明日! | Main | もう一つの表彰台 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42224/49780298

Listed below are links to weblogs that reference CIAO ITALIA 2010を終えて:

« いよいよ明日! | Main | もう一つの表彰台 »